ちいさいクマさん(・(ェ)・)カントリーな生活

レッツカントリーライフ!

FXはForeign eXchange=外国為替の略に由来している。海外ではForex(Foreign exchange)と呼ばれることが多いです。FX とは

Contents
カントリー雑貨のある暮らし ファイヤーキング
キャンベルスープ缶 ラガディ・アン&アンディ
ホーロー 生活の中に刺繍を取り入れる
緑のある暮らしガーデニング オーバーオールを着てカントリー気分
ローズオニールキューピー ちいさいクマさんシリーズとくま

素敵なくまさんグッズ

カントリー派のあなたへ

ローズオニールキューピー

6月25日は何の日でしょう~~?! 2004年に正式に世界的に認定されましたが、あのお馴染みのキャラクターのキューピーを生み出したロ-ズオニ-ルさんの誕生日で、この日は『ローズオニールキュ-ピ-デイ』となっています。この日は世界中にいるキューピーファン達が、ハッピバースデーの歌を歌って、キューピーデーを歌って祝います♪

キューピー

アメリカのイラストレーターのローズオニールがキューピーの生みの親ですが、名前のKEWPIE:キューピーを創作したのも同じくローズオニールであります。その名前の由来はローマ神話です。「ローマ神話に登場するキューピッド(CUPID)は、人々の心にいたずらをするわ。だけど、わたしのキューピー(KEWPIE)には、愛だけを運んで欲しいの・・」という願いから、CUPIDではなくKにかえたKEWPIEという名前を考えだしました。

キューピーの誕生

キューピー:KEWPIEという名前が世の中に登場したのは、1909年12月だといわれていますがキューピーのイラストが世の中に発表されたのは、1909年よりも前の1903年の暮れのことです。アメリカの家庭向け総合雑誌で現在はファッション誌になっている「COSMOPOLITAN」での登場です。

「COSMOPOLITAN」のイラストでローズオニールが1903年に発表していますが、それからも1904年・1905年そして1908年と同じようにキューピーのイラストを雑誌に発表しています。そして名前が雑誌に出る前にも、ローズオニールは雑誌編集者との打ち合わせの時には、キューピーのイラストにキューピーと呼んでいます。

キューピー:KEWPIEという名前が登場したのは、女性向けの雑誌「レディースホーム・ジャーナル」に書かれた物語の「The KEWPIES' Christmas Frolic」のイラストでキューピーが掲載されたことで、今までキューピーのイラストは登場していましたが名前も世間に登場しました。

どうしてローズオニールがキューピーという赤ちゃんのイラストを誕生させたのか?!というので、憶測ではありますがオニールが2度目の離婚した直後にキューピーが誕生したので、オニール自身の子供がいなかったから幼児の姿を持つキャラクターに赤ちゃんを投影したという分析もされています。

大人気となったキューピー

日本でもすっかり日本のキャラクターのように馴染んでいるキューピーが、まさかアメリカのイラストレーターの手によって1900年代に誕生していたことにも驚きますが、今ではご当地キューピーもあってコレクターには全国のご当地キューピーをコレクションする楽しみもありますが、イラストでキューピーが発表されてアメリカで大人気になりました。

キューピーのイラストが大反響をうけたことで、オニールが出かけたのは雑誌の付録として紙を切り抜いて立体的になるキューピーです。キューピーの表と裏のイラストを切り抜いて、張り合わせて立体キューピーとなりました。それに加えて、着せ替えもできるというおまけでした。

この立体イラストキューピーも大人気になって、もっと立体的でお人形の形にしてほしい。というリクエストが出てきました。小さな頃から絵の才能があったオニールは手先が器用だったのでしょう。自分で小さなキューピーの彫像を彫ってみました。オニールの彫った彫像キューピーを見た複数のメーカーからキューピーを人形にして商品化しましょう。というオファーがやってきました。

そして雑誌に初登場してから約4年が経過した1912年に、ドイツのメーカーのビスク・ドール製によってキューピー人形が試作されています。どうしてアメリカではなくてドイツだったのか?!という点では、ローズオニールの妹カリスタがイタリアで美術を学んでいたことが関係があります。そして妹は会えのローズのアシスタントを努めて2人で一緒に、ドイツのビクス・ドールの工場へ足を運んでアドバイスや要望をしたりしました。そしてこの時期は、メイドインジャーマニーの廉価なビスク・ドールが最盛期だったことも理由にあがります。

そしてついに1913年3月4日に、アメリカ合衆国連邦特許商標庁で登録第43680号意匠特許として、キューピー人形が誕生しました!今でも世界中でキューピーは愛されているキャラクターとなって親しまれています。

ページTOPへ